FC2ブログ
一口馬主!儲けて楽しむ相馬眼
タイトル通りに相馬眼を磨く!出資馬応援!馬券など
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悔しくて嬉しい秋華賞
僕の今年の馬券成績はと言うと、高松宮記念の時点でプラス収支が確定しているくらい好調
このまま年末まで当たらなくても回収率250%は超える計算
でももう一つ上を目指すべく秋華賞の予想を頑張った。

秋華賞はオークスが直結するイメージをもっていて、オークスのレース動画を何度も見直しました。
リスグラシューが5着でしたが、不利を受けておりブレーキがかかってなかったら結果は違ったと思われる。
過去のレース内容からも軸として最適で、僕はこの馬を買うことを火曜日の段階で決めていました。
ただハーツクライ産駒の日本G1制覇は東京競馬場しかなく1着のイメージが湧かなかった。
秋華賞の舞台である京都では2着が非常に多いことから2着固定でいくことに決めました。

カワキタエンカがそこそこのペースでローズSを2着と好走していること、その鞍上が乗り替わりで北村友一騎手であること、雨が降り続いて馬場が重くなってることを踏まえて、Hペースの差し馬有利の競馬になると予想!
アエロリット・ファンディーナが切れるとかなり絞れてきます。

で、結局買った馬券はモズカッチャン・ラビットランからリスグラシューへの馬単2点・・・
印的にはこんな感じ◎リス〇ラビ▲モズ△ディア
3連単なら6点買いで取れてますね。
でも3連単買っても2点にしてたような気がします。

まぁなんせ悔しい外し方でした。
ただそれよりも先にハービンジャー産駒1・3着をよろこんでしまいました。
そうですヴェロニカグレースと重ねてしまいました。
どこかのブログで見ましたが、ディアドラとヴェロニカグレースは血統的にも似ており、牝馬2冠がみえてきました。
未勝利勝っただけで、どこまで妄想すんねんって思われると思いますが、これが1口馬主の醍醐味のような気がします。

馬券的には悔しい秋華賞でしたが、ヴェロニカのことを思うと嬉しい秋華賞になりました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://waterman57.blog.fc2.com/tb.php/30-71592001
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
出資馬

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。